味覚瞑想での2時間の夕食体験!

 

f:id:ippondaikon:20180619105502j:plain

                  (龍が舞い降りてくるような雲でした)

 

6/15-6/17神楽門前湯治村での味覚瞑想が終了した日に、参加者の方を見送ってから空を見上げたら、とても美しかった。空をうねる龍や広げられた羽根や幸運のxとか、盛り盛り沢山な空でした。断食明けの空は、いつも特別な感慨を持って見ますね。

 

今回、味覚瞑想にご参加いただいた方からの感想の中で、「いい意味で期待が裏切られました。」という言葉があり、やはりな!という思いでその言葉を頂きました。

断食合宿『味覚瞑想』という名称から、ずっと瞑想ばかりをしていると思われたようです。確かに、そう取られるかも!

 

実際の『味覚瞑想』では、いわゆる瞑想というものは行わないか、してもごく短時間なのがふつうです。

 

では、なぜ『味覚瞑想』なのか、といえば、

五感を使って瞑想状態に入るよう食事をとるからです。なんと、2時間をかけて!

 

1日1回の食事は、夕方から2時間かけて行います。

最初の30分間では味覚とともに瞑想状態に入れるように、説明と質問を繰り返します。

(その詳細な中身は実際に体験してくださいませ)

 

3日間の中で2回訪れる、2時間の夕食体験。それが味覚瞑想のメインです。

参加者の方々はその2時間の中で、自らのうちから湧き出た怒りや混乱や気づかなかった悲しみ、安らぎや大きなものに包まれた充足感を感じたりしています。

 

1度目の夕食と2度目の夕食では、全く異なった体験をされる方が多いですね。

それは、他のプログラムを通して、味覚以外の五感も刺激していくからだと思います。

 

特に2日目の午前中に行う、触覚を楽しむ「からだのワーク」は参加者の方を驚かせ続けています。

体験後に「わたし、死ぬときはこういう状態で死んでいきたいです」と云われた方も。

それに、「こんな風に満たされた感じは知らなかった」とか。「たったこれだけのことでどうして?」とかも。体験したあとでは、そんな感想に皆同意してくれます。

 

一説には、触覚は五感の中でも特別なポジションに位置する感覚だという意見もあります。

わたしはそれに賛成ですね。触覚だけは、他の4つの感覚さえ網羅できると。

触るだけで→聴くも、匂うも、味わうも、見るも。できそうでしょ?

 

触覚を刺激すると、格段に味覚は鋭敏になっていきます。

現代の味覚麻痺問題は、「触る」が足りてないからではないかな?とわたしは疑っていますから。

 

2度の2時間かけた特別な食事体験「味覚瞑想」を経て、参加者の方の内側で五感が変わっていきます。五感は、自分の内側にあるものですから。

決して、五感は単なる体のセンサー機能だけではないとわたしは思っています。

 

f:id:ippondaikon:20180623110326j:plain

 

 

五感はその人の内側にあるもの。

五感はその人の過去と今と未来を知っています。

                 桧山尚子

 

 

 

 今回寄せて下さった、受講者の方のご感想です。

(この方は妊婦さんですが、『味覚瞑想』は妊婦さんの受講を推奨しているわけではありません。参加するかどうかの選択は、自己判断でされています。)

~~~~

先週末は色々とお世話になりました。ありがとうございます!

とてもゆったりと深い感覚を味わえて、特に、妊娠初期というこの時期に行けてすごく良かったです!

 

帰ってからすぐは、日常とのギャップでクラクラ、そしてイライラきて落ち込みそうになりましたが笑、

 

教えてくださったスキマ理論や、五感の感覚を思い出し、

少しずつ日常とのギャップがなくなってきました。

 

合宿で得たものは、その最中ももちろんたくさんありましたが、後からじわじわとくるものもとても多かったです。

今回は特に。。。! 

 

 

スケジュールは一見緩やかとはいえ盛りだくさんで、

すべてが桧山さんの細やかなお心遣いに溢れているのを感じ、それも振り返るたびにじーんときます。。

ありがとうございます(^^)

 

毎回の出産で苦しんでいたつわりとの上手な付き合い方も見出せたので、

今このタイミングで行くことにすごく意味があったのだと思います。

 

友人とも一緒に行くことができましたし、他の参加者の方とも出会えてたくさんお話できて、とても楽しかったです。

 

3日間、様々な面で心地よいサポートをしてくださり、本当にありがとうございました!

感謝でいっぱいです!

 

また機会つくって行かせていただきたいと思います(^^)

本当にありがとうございました!!

 

6/15~6/17開催の味覚瞑想(神楽門前湯治村にて)を受講して下さったMさん、

ありがとうございました。

ご自身のblogでも紹介下さっています。

 https://ameblo.jp/opensesami225/entry-12385502816.html

~~~~

 

来月7月の味覚瞑想は、

7/13(金)14時集合~7/15(日)10時解散 (会場:神楽門前湯治村

です。

 

 

そして、今夏も淡路島で味覚瞑想を開催しますよ!

7/30(月)14時集合~8/1(水)11時解散 (会場:淡路島casa carina)

詳細はこちらから、淡路島での味覚瞑想を今夏も開催!

 

2018年2月開催した淡路島の味覚瞑想の受講者の方々のblogです。

体験を分かりやすく表現して下さっています。ありがとうございます。

「二泊三日の半断食、味覚瞑想参加レポ」

人生の美味しいに目覚める「味覚瞑想」。本当の自分に戻っていくスペシャルな体験でした。!

 

 

 

 味覚瞑想のホームページ

味覚瞑想3日間の様子